ブログ

2021-09-02 08:11:00
再婚と40代

しあわせ婚ナビゲーター仲人の舘です。
離婚経験を持つ人が増えた今の時代、40代でもう一度結婚のチャンスをつかんで幸せを手に入れたいと望む人は多いでしょう。
実際に統計を見ても、40代で再婚している人が増えているのは事実で、離婚するアラフォー世代が増えたことや、離婚者への偏見が少なくなったことが影響しています。
最近は70代になっても結婚している人がいるので、40代で再婚する人が少なくないのはもっともな話かもしれませんね。

離婚経験のある40代女性は自立している人も多いので、草食系男子の目には魅力的な存在として映ったりします。
そうしたことから40代の再婚は決して難しいものではなく、離婚経験のある人は辛い経験を通して、さまざまなことを学んだ機会を持っている人とも捉えることができます。
過去の失敗から多くを学んでいるので、幸せな結婚生活を送るためのノウハウを身につけているのです。
離婚経歴はマイナスポイントばかりではなく、40代で再婚する人は結婚生活がどういうものなのかを既に知っているので、気持ちや行動に余裕がでてきます。
前の結婚が破局に終わってしまったことで、人生の伴侶がどれだけ重要な意味を持つ存在であるのかを身に染みてわかっています。

40代を迎えた大人同士は、お互いの立場を尊重し合えるので、家事や子育ての分担などもスムーズに運びやすいです。
人生の経験を積んだ40代で再婚をすることは、メリットの一つと考えても良いでしょう。